« 復帰 | トップページ | 車購入記 »

2005年11月 6日 (日)

ロリポップ

昨年までおいらは、ジャヴァ男だった。
今年の年初あたりにC#にほれ込み、JAVAなんかどうでもいいとおもった。
これからは、RUBY-CGIである!

いま、趣味と実益を兼ねた、とある開発プロジェクトを
計画中であり、そこでRUBY-CGIを使おうと決心したのである。

プロジェクトのコンセプトは、ここでは書かないが、
(秘密っていうより、書くのがめんどいw)

BLOGやSNSの「XMLの口を持つ」という特徴
これを用いて、「相互がつながる」という面白み
「定型アプリを配布」して「XMLのI/Fをデファクト化する」という戦略

そのあたりのエッセンスを取り込んだ形の、
モノをつくるという妄想だ。


NPOやら個人事業主レベルに配布する想定なので、
JAVA実装では、ちょうど良いホスティングが存在しないのだ。
でもPERLのあのぐちゃっとした文法はもう見たくない。

そういうことで、うんうん考えた挙句、RUBYという解なのだ。

いや、RUBYという解にいたったのは、それだけではない。
とあるホスティング・サービスに惚れたからであり、そこが
RUBY-CGIに対応していたというのも結構おおきい。

そのホスティング・サービスとは、あのロリポップである。

第一に、安い、
第二に、いろいろできる
第3に、簡単である

263円/月で、MYSQLついて、ドメインも年間800円って
なんか、桁がひとつ違う。

これなら、非営利のサークルとか、個人とかでも
契約可能である。

つまり、このホスティングの上に乗っけるという前提で
アプリ開発する意義が見えてくるのだ。

今日は、RUBYでCGIする手始めということで、
erbなるものをいじってみた。

JavaにJSPがあるがごとく、RUBYにはERBがあるのだ。
JSPのディレクティブやアクションのようなものは
存在しないので、(タグライブラリのようなものも)
ヘッダ・フッタ・メニュー等をincludeするというやり方を
これから考えねばならないが、まあ、
なんとかなるかな・・

いやー

でも、新しい方式ためすのって、結構つかれるねぇ・・
よちよち歩きからまたやらないといけないから・・

今、やっと、HTTPのパラメタをとって表示するとか、
RHTMLを読み込んでCGIから出すとか、
そのあたりができたところ。。

先は長いけど、がんばるぜ!


« 復帰 | トップページ | 車購入記 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

おひさしぶりです。
日本に帰っていらっしゃったんですね。
いろいろ野望をお持ちのようで。
がんばってくださいね。
応援してます。

復帰おめwww

俺もなんだか恐ろしいとこに放り込まれてたけど、蒲田に復帰したよー。

エイジ氏も似たようなことやってんなぁ。
まぁあの方はまだXoops関連にしがみついてるようだけど。

そろそろまた飲もうよーwで、充電しようw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34023/6924983

この記事へのトラックバック一覧です: ロリポップ:

« 復帰 | トップページ | 車購入記 »

Haruya's Violin

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ