« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月の8件の記事

2006年3月21日 (火)

モデルルームごっこ

DSCN0438

ティーカップ、ワイングラス、
全部からっぽですが、
とりあえず並べてます。

また、ワイングラスに
青リンゴ(プラスチック製)
入れてます。

ふふふ・・
モデルルームごっこは楽しいのぅ~

なかなかカッコよくなって
自分的には大満足!


060321_204516_M
ちなみに、
同じ構図で携帯で撮ったら
こういう風になった。

写真て、撮り方によって、
こんなに色がかわるんだねぇ。。

実物はこの2つの中間ぐらいの色合いな気がする。


あとは、壁にモダンアート系の幾何学っぽい絵を飾りたいねぇ
建築家の設計図みたいのとかもいいかなぁ

それと、テレビをどう置くか、そろそろ真剣に決めなくちゃ

無線LANつながった!

新居で無線LAN環境が整った!

 暗号化方式:WPA-TKIP-PSK
 PSK    :FJ一意名

よしと。。
パスワード忘れそうなので、すこしぼかしてブログに書いてしまうぜ。


2006年3月19日 (日)

インドアグリーンきたー!

060319_171301_M

先週いったヨネヤマプランテーションで頼んだ
インドアグリーンがやってきた。

何を隠そう、一番たのしみにしていたものだ。
いや、もの ではない、
僕とこの部屋で一緒に暮らしてゆく
かわいい、かわいい、植木ちゃんだ。




060319_171339_M

妹、葉月もやってきた。
暇だとかいってたっけ?
そういや、何しに来たんだ?

あ、そうそう、新居入居祝いかw

ありがとなぁ
お土産のストローベリー豆乳ババロア
おいしかったよ。

2006年3月17日 (金)

フォートンお引渡し会

060317_090836_M
朝一番、横浜みなとみらい日石ビルに向かった。
今日は記念すべき日。
いつもは朝に弱い自分も、
今日ばかりは自然と目がさめた。
なぜって、一年間この日をいまかいまかと待っていたのだ。
そう、今日はフォートンの引渡し会なのだ。

060317_091420_M

このマンション購入は、
きっと私の人生の中で最大の買い物となるであろう。
もう後戻りはできない。35年ローンを背負う。
その初日。
自然と気持ちが引き締まる・・


060317_091541_M
厳かな雰囲気で受付を済ませて、ホールに入る。
そして着席し、何気なく前方のスクリーンに目をやる。

060317_092432_M


女の子がなぞの生き物を頭にのせて
いっしょにシャボン玉を吹いています。。

あはは
まいったなぁ。もう。

でも、この力の抜け具合が気に入って、
この物件になったという部分がちょっとだけあることを
私は否定しません。

21世紀Japanese Coolness ここにあり! って感じ?
最高だぜ。フォートンちゃん!


060317_104602_M
色々な説明を聞き、書類にサインをし、
最後に鍵だとかセキュリティカードだとか駐車場のリモコンだとかをもらった。

なかなか感慨深かった。



060317_110405_M
鍵を受け取り、次の目的地、戸塚区役所に向かう途中、
横浜駅で写真をとった。

なんだかいい感じだ。

春が来て、日差しはぽかぽかあったかい、
朝10時、平日、会社を休んで僕はここにいる。
東海道線、伊東行きを待っている。

いい感じだ!

今おいらは幸せだ!
と思えるひとときだった。

2006年3月12日 (日)

植栽購入

11:00AM、ホンダプリモから電話があった。
 「書類でお困りのことはありませんか?」
ちょうど、その書類とやらを持っていこうとおもっていたので、
車庫証明関連の書類を持ち、自転車でホンダプリモに向かうことにした。

窓の外を見ると、森の木々が風で揺れている。

寒そうだな・・と、少し億劫になっている自分を奮い立たせ上着を羽織る。
書類を片手にもち、玄関の戸を開けると力がぬけた。

あたたかい。
春が来たみたいだ。

嬉しくなって母をよぶ。
 「母さん、あったかいよ。外」
 「あら、春2番がきたのかしらね」

なんだか、気持ちいい日曜日だ。
私はウキウキ気分で自転車を走らせた。

ペンテルの工場の角を左にまがり、小学校のころ
滝山方面に向かうときよく使ったルートでプリモに向かった。

プリモに自転車で入っていくのはなんだか気恥ずかしかった。
が、チャリンコにのっていようと私はオキャクサマである。
堂々と駐車場の片隅に自転車を止め、カチャコンと鍵をかけて
建物に入った。

営業のKさんが笑顔で迎えてくれた。
車庫証明申請に必要な書類をふたつ手渡し、何の話だったかは覚えていないが、
色々と手続きの話を伺った。

「ところで希望ナンバーの件はどうしましょう?」
あ、希望ナンバーか。さて、何にしようか。。
フォートンにあやかって888、
車の誕生日である2006、
にこにこ至上主義者としては2525もよいかなぁ。。
それとも、それとも。。

。。要するに。。
 きまってねぇ。。

だけど、888がおもろいかなぁ。
でも、恥ずかしいぞ、、微妙に・・うーん。。

勇気を出して、私はつぶやいてみた。
「えぇーっと、888とか・・・」

「えっ・・、888ですかぁ。。
 難しいかもしれませんねぇ。。ちょっと調べてみます。」

Kさんは、そういうと、まだどぎまぎしている私を残して
カウンターの中に引っ込んでしまった。

 ・・ んー・・ 888ってやっぱ馬鹿っぽかったかなぁ。。
  ・・ まいっか。。 馬鹿なんだし。。

そんなことをぼんやり思っていると、Kさんがまじめな顔で戻ってきた。
「888は抽選ですねぇ」

どうやら、888だとか777だとか、そういう番号が13個あって、
それだと運がよくないと取れないようなのだ。
1122とかも人気でダメだそうで、、
理由を聞いたところ「いい夫婦」だからだそうな。

ナンバーは結局決められず、
次の予定を控えた私はいそいそと家に帰った。


次!

限られた休日の時間にやるべきことは沢山あるのだ。
ダイニングのペンダント・インテリア&バルコニーのグリーン。
テレビ台・引越し準備・・・

家に帰ってNEXTACTIONを母と相談する。
「電子レンジがいるでしょ。レンジがないと、生きてけないでしょあなた」
うーん。確かに。

というわけで、次は電子レンジを求めて車で家電店めぐり。
と、その前に、WEBで最近の製品のラインナップを調べる。

デザインがすべてだ。モダンインテリアに調和するレンジを探すぞ!
ということで、GOOGLE先生に「電子レンジ デザイン」というキーワードで探してもらう。
Hitachi,Toshiba,National・・
どこもイマイチである。

が、無印良品のやつがなかなかいい感じである。

そういうわけで、
ひばりが丘の西友内、無印良品で電子レンジを購入
    ⇒ 3月17日午後 配送予定

夜:港北で以下購入
 
○インテリアグリーン
 ・ドラセナ・リフレクサ
 ・オーストラリアビーンズ

○北側バルコニー
 ・ブルーヘブンx2 

  ⇒3月19日配送予定

2006年3月11日 (土)

スポットライツ

スポットライト4本と照明ダクトを買った。

秋葉原・ヤマギワ&石丸電気

結局ペンダントは決まらず・・

どうしよかなぁ

2006年3月 5日 (日)

ダイニングテーブル

060219_183606_M
ダイニングテーブル&チェアを購入した。
結論からいうと、テーブルは結局選んだのはコレ。
先週、こいつはイスが気に入らんということで、ボツにしたのだが、
いいイスがみつかったので、結果として復活した。



この日は日曜だというのに朝から出勤。
精神衛生上も業務効率もよろしくないので、仕事は2時半ごろに切り上げた。

そして、ダイニングテーブルを決定すべく八王子Okayへ向かった。
家族とは現地集合。私は東京駅から中央特快にのった。

電車のなかでメールを受け取る。

「なになに、車は遅れてるのでそちらは八王子駅で村内バスにのれ?」

ということで、そのメールの指示に従い、村内バスの乗り場を発見し、
16:30分発のバスに乗り込んだ。

約15分ほどバスに揺られ、Okayにつくと、父母と
先日挨拶させていただいた担当のTさんがにっこりまっていてくれた。


060226_185640_M

先週までの状況で出ていたのは、このテーブルだ。
ナチュラル・テイストが心地よい、
さわやかな朝食が似合う一品。

ただし、昨日購入したモダン・テイストの飾り棚と、
ソファーとのコーディネイトに大きな不安があった。

長丁場になることが確実だったため、Tさんに
「ゆっくり見せてください」的な挨拶をして、
テーブル選び最終戦は始まった。

色々なものをみたが、見えてきた方向性は、

 ・色はナチュラル
 ・スタイルはモダン

というものだった。


060305_192354_M
問題はイスであったが、
このイスが見つかったので、決定した。

座面が白い布であるため、汚れが非常に気になるが、

 ・汚れないように対策をとる
 ・汚れたら張り替える

ということで、これに落ち着いた。
結構いい感じになるはずだ。

2006年3月 4日 (土)

確認会&家具選び

060304_111424_M
フォートンの確認会にいってきた。
現地につくと、MRのある通りの並木は
さるすべりに続きつつじ?も植えられていた。
いい感じだ。

確認会は、非常にスピーディだった。
指摘事項8点のうち7点は完全に直っていた。
のこり1点は部品交換予定だが、まだ間に合っていないとの事。

まあ、よしとした。


060226_190932_M

その後、東戸塚島忠へ。
飾り棚と、ソファーを注文した。

飾り棚は3段か4段か悩んだが、結局4段にした。

3段を主張する母と、4段を主張する私。
議論は平行線をたどった。

店員のHさんが不思議な語り口で、ぼそっと一言。
「ソファーの後ろにおくなら4段ですね」
ありがとう。その一言で決心がついたよ。

060304_124741_M
ソファーも、決めた。

  • リクライニングできること、

  • モダンスタイルが飾り棚とのコーディネイトがいいこと、

  • 肘掛がないのでゆったりしている割に横幅が抑えられること、

  • けっこうすわり心地もいいこと。


が、ポイントだった。

購入後、島忠1Fでベランダのタイル等も見たかったが、
母がはらがへったというので、蕎麦屋へ。

ヒレカツ定食は、イマイチだったなぁ。

その後、なんとなく戸塚の区役所を見学したのち、
東戸塚に戻り、そこから私は横須賀線のグリーン車にのって出勤!

「土曜日なのに、あーやだやだ。。」 という心の声を
「土曜日だから、リラックスして働こう。
  リラックスすれば仕事も楽しいじゃん」
という声でかき消し、電車にのったよ。

うとうとしてると、あっというまに品川。

田町の本屋でみかけた、湘南スタイル カフェ100選
みたいな名前の本。よかったな。

あれ、近々かおう。

060304_111606_M
あ、そうそう、
もうすぐ、このバスなくなっちゃうんだよね。
記念に写真とっといたよ。

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

Haruya's Violin

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ