« iアプリ Audioのループ再生 | トップページ | ScratchPad & JarInflater & HTTP通信 »

2006年6月21日 (水)

i アプリ すこしだけわかってきたっぽ

おおー 

なんだかなんだか
i アプリわかってきたぽ


本日、キーイベント取得 (押しっぱなし)と
キャラクタの移動
あたりができるようになったよ。

これに昨日おぼえた音楽のキーやテンポを変えるロジックと組み合わせて、
こんなアプリがつくれたよ。

http://akio.shimono.net/2006/iappli/index.html(ver0620とかいうリンク)
 ↑FOMAでアクセスだ!

方向キーで、顔グラフィック(Gif)をうごかして、
決定キーでをおすと、場所に応じて音楽の
キーとテンポがかわる。

んで、 ソフトキー左をおすと、
ファンファーレとともにキャラとBGMがかわる!


  :: だからどぉしーた
  ::  ぼくどらえーもん

むはは!

おどろけ!

いやなに、それだけっちゃそれだけなんだけどさぁ
内部のコードがね。。

昨日まではサンプルアプリ、テトリスそのものだったのが、
今日は完全私のオリジナルなのだぁぁ~(除:素材)

しかも、一応、そこそこ本格ゲームが作れるようにと自分なりに考えた
フレームワークのプロトタイプの中で動いている。

この事実と、
あとなんだ、そのフレームワークが、
自分で書いてても、なかなか使いやすいじゃんってことで、
すげぇうれしいのだ。

それとなんだろ、
キーおすとなにかがその方向に動いて、それが、意味のある行為で、
(動いた先でボタンをおすことでいま音楽のテンポと調がかわる)
さらに、もう一個、キャラと曲が変わっちゃうボタンがあるという
あたりが、なんかこう、人間の探究心を本の少しながらも
刺激するわけで、( キーをさげたら、どんな風に聞こえるかなぁという好奇心)
そのあたりも、私は満足だよ。

2~3日でここまでできたのは、ちょっとおいらエライ!

次は、顔グラのかわりにマップを動かしたり
Symbolの実装を進化させて、歩く人を表現したり、
そういうことしよう。。

あと、scratchPadつかって、画像や音楽を落としてきて
保存する仕掛けも実装しよう。

きょうは以上。 満足!

« iアプリ Audioのループ再生 | トップページ | ScratchPad & JarInflater & HTTP通信 »

JAVA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34023/10615306

この記事へのトラックバック一覧です: i アプリ すこしだけわかってきたっぽ:

« iアプリ Audioのループ再生 | トップページ | ScratchPad & JarInflater & HTTP通信 »

Haruya's Violin

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ