« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月の4件の記事

2007年4月26日 (木)

ココットカレー無料券!

仕事のある日の昼ごはん。

蒲田が職場である私は、よく蒲田駅の
東急プラザ最上階にある紅花というレストランのお世話になっている。

ここにいくときにたいてい食べるのは
ココットカレーという、
壷に入ったカレー。

このメニューについては紅花さんも思いいれだか
マーケティング上の戦略だかがおありのようで、
最近、食べるとココットカレースタンプなるものを
もらえるようになった。


そういうわけで、そのプランに乗らせていただき、
10回ほどココットカレーを食べた結果!

F1010122
ついにもらえました!
ココットカレー無料券!


やったね!

2007年4月 8日 (日)

シマトネリコ

F1010141南側ベランダに置く木について、
ずーっとイメージしていた。

・オリーブ
・シマトネリコ
・ステレオなんとか、

色々考えてみたが、
このたび、ついにシマトネリコを購入した。

もう、考えても良く分からない。
置いてみなきゃわからんだよ。
という結論だ。

置いてみたらイメージどおり!
美しい! 大満足!

購入場所:
 ・ヨネヤマプランテーション

価格:
 ・シマトネリコ :  9800円
 ・鉢 :       7000円

店員の方に、背の高さや鉢の大きさを色々
細かく相談に乗ってもらえたのが決定の決め手だった。

大事にそだてよう。

次は、写真では巧妙にフレームからはずされている室外機。
無機質で汚らしいあいつを、カバーを作って隠すことが急務である。

2007年4月 7日 (土)

ホームシアター購入

横浜のヨドバシで買っちゃいました。

 ・オンキョー AVアンプ        x 1
 ・YAMAHA トールボーイスピーカー x 4
 ・YAMAHA センタースピーカー   x 1
 ・YAMAHA サブウーファー      x 1

総額17万ぐらい?

6月のボーナスにも手をつけちゃいましたーよ。
うひひ

2007年4月 1日 (日)

ハーブの樽寄せ植え

F1010085今日はいい天気だ。
昨晩は大嵐が吹き荒れたが、
家の前の山桜はまだ綺麗に咲いている。

昨日は新山下のホームズにいったが、
特に面白いものがないなぁということで、
そのあとヨネヤマプランテーションにいった。

やっぱり餅は餅屋。
ガーデニング系の売り場スペースを最近どんどん減らして食料品スペースなんかをつくっているホームズとは違って、品揃えの差は歴然だった。

もう、ホームズはあんまり行かないでいいかなぁ。
(去年はすごい店だとおもってファンになったんだけど、
 なんだか店内写真撮影禁止とかうるさいこと書くようになったり、
 広々としたフードコートを縮小しちゃったり、ガーデニングコーナー
 半減させちゃったり、魅力半減だよ。。あの店。。)

で、ヨネヤマプランテーションの魅力を再発見したので、
成り行きでハーブの樽寄せ植えをつくることにした。


F1010086出来上がりはこんな感じ。
いいんじゃない?
(右側の樽)

コンテナ選びが一番迷ったが、
樽スタイルがすでに1個あったので、
統一感を重視し今回も樽型にした。


F1010084樽の中に植えたのは以下の子達。

寄せ植えメンバー表:

・ラベンダー ようてい      2株
・ローズマリー トスカナブルー 2株
・タイム     レモンタイム  2株
・ミント      スペアミント  1株
・バジル              1株 



ちなみに、今テレビでミステリチャンネルがついてるんだけど、
ローズマリー&タイム(おばちゃん二人の推理ドラマ)を
やっている。名探偵モンクがおわっちゃってがっかりだが、
美しい英国庭園オンパレードのこの推理ドラマも
なかなか悪くない。

このハーブを買う上で、ローズマリーとタイムを2株にした
理由は、樹形が綺麗という理由の他に、このドラマを
意識したということがある。

さて、株についてた札は捨ててしまうので、以下に
書いてあった情報を記しておく:

 ・ラベンダー・ようてい       シソ科      Lavendula angustifolia 
 ・ローズマリー・トスカナブルー シソ科・低木  R.o. 'Tuscan Blue'
 ・レモンタイム           シソ科・低木  Thymus citriodorus
 ・スペアミント           シソ科・多年草 
 ・バジル              シソ科・多年草 

お!すごい、全部シソ科だ!

ラベンダー
ラベンダー’ようてい’は花色が濃く、芳香がとても
強い品種です。また従来種よりやや厚さに強いです。
名前の由来は北海道の羊蹄山です。

開花期 5~9月

日当たりがよく、肥料を控えた水はけの良い土に
植えてください。多湿を嫌うので、風通しよく長雨に
あてないようにしてください。


レモンタイム 
葉はつやのある緑色で甘いレモンの香りがあり、
料理の味付け、アレンジ、ハーブティーなどに利用する。

管理のポイント:
○日当たり良く、風通しのよい場所を好む
○開花期は病気や虫が発生しやすいので注意する

ハーブのことはこちらまで。
www.h-kaki.co.jp

ローズマリートスカナブルー:
乾燥させた花をサシェ、ポプリ、入浴に、精油は香水や
アロマセラピーに利用する。イタリア産で香りよい強健種。ブルー花。

管理のポイント:
レモンタイムとまったく同じ


スペアミント
開花期 5月~9月
草丈: 30-50cm
利用法: 食用、香料、美容、薬用、鑑賞

管理のポイント:
○日当たり良く(半日陰でもOK)やや湿り気味の肥えた土を好む
○肥料は春・秋2~3回与える。

バジル
開花期 6-9月
草丈  50-70cm

利用部分及び用途:
葉→魚介・肉料理、サラダ、
   ティー、スープ、オイル・ビネガー、バス

管理のポイント
○日当たり良く、水はけの良いの肥えた土を好む
 夏期はできれば半日陰で風通しの良いところに。
 表土が乾いたらたっぷり水を与えてください。
○肥料は春・秋 2-3回与える

以上、

半日陰というキーワードが書いてあるやつが
いるので、夏場は暑さ対策が要るかな。。

それと、ラベンダーは肥料と水少なめで、
ミントは水と肥料多めがよさそうだね。

水やりは、ミントのところを中心にすればいいかな。

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

Haruya's Violin

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ