« RubyでCGI(ショッピングカート編) | トップページ | RubyでCGI(ロギング編) »

2007年6月17日 (日)

湘南モノレール

みなさんは湘南モノレールという路線をご存知だろうか?
神奈川県は大船の駅から江ノ島までを走るモノレールのことである。

湘南の面白鉄道というと、江ノ電を挙げる人は多いだろう。
いや、それが普通というものだと思う。

だが、どっこい、この湘南モノレールの面白さは、
江ノ電と張り合うどころか、個人的には、
その上をいっていると思っている。

またそれどころか、この湘南モノレールはひょっとすると、
日本一、または世界一面白い乗り物
なのではないかとすら思うことがある。
(モノレールは鉄道なのか?というと微妙だし、
 世界中旅しているわけでもなんでもないので、
 おもいっきり誇張はいっているとは思うが、
 私個人的には、一番面白いと思える乗り物なのだ)

湘南モノレールは上から吊るタイプのモノレールで、
大船から全線にわたり、とある道路と並行して、
ないし、その道路の上を走っている。

そのことがもたらす効果、面白さというのは、
ひとことでいうと、「空とぶじゅうたん」

赤信号で減速し、停車する車の上を
すいーっと走ってゆくその感じが、まさに
空とぶじゅうたんなのだ。

江ノ島に行く際は小田急ではなく、
是非、大船からこの湘南モノレールに乗ることをお勧めする。

動画でないとこの楽しさは伝えられないとは思うが、
携帯写真でも、楽しさの30%ぐらいは伝えられるかもしれない。
そういう想いで以下をつづる。

大船から写真があればよいのだが、この日は
途中の駅から乗車した。

F1010231これが湘南モノレールの駅である
プラットホームから線路をのぞくと普通は
1mほど下に線路があるものだが、
ここは、30-50cm程度の段があるのみで、
そこに線路は存在しない。

上を見ると、架線があるのではなく、太い吊り下げ用
レールボックス(っていうのかな?)が!


F1010232_1ホームの端までいくと、
こんな感じで下の道路が直接見える。

トゲゾーを落とすとき
ジュゲムは、こんな風に
マリオを見ているのだろうか・・

そんな想いをはせることが可能である。

F1010230



F1010229


F1010228



F1010226


F1010225

F1010224
山がちなところを走るので、高低差が味わえるのもこの路線の魅力。

ときにはこんなに地面すれすれを走ることもある。
しかも江ノ電のように、民家の真横を!

F1010223
なんと、駅のすぐ先にトンネルが。
出発したらあのトンネルに入るのかー!??

わくわく

そう、湘南モノレールには2つもトンネルがあるのだ。


F1010222
いざトンネルへ!

F1010221
トンネルの中を高速で疾走する
モノレール。

下に車輪がついてないぶん地面が近いので、スピード感がある。

当たり前だがトンネルの床にはレールも砂利もなく、排水溝のようなものがあるだけで、プレーンなコンクリそのままである。

これもなんとも面白い。

F1010220
トンネルを抜ける瞬間!

F1010219
トンネルを抜けると林の上へ!

ふわりと飛び立つ感じが味わえる

F1010218
終点の江ノ島駅に到着

« RubyでCGI(ショッピングカート編) | トップページ | RubyでCGI(ロギング編) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34023/15622896

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南モノレール:

« RubyでCGI(ショッピングカート編) | トップページ | RubyでCGI(ロギング編) »

Haruya's Violin

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ