« 金沢出張 | トップページ | 南町コミューン1985 »

2007年11月12日 (月)

那須の石窯料理 Powwow

那須での2日目。

おいしいお昼ご飯を探してさまよった挙句、
栃木県那須町高久乙3368-141にある

石窯料理&ピッツァ
Powwow

というお店にいきました。


最初は街道沿いのおしゃれなイタリア料理店に入ろうと思ったんだけど、
タバコぷかぷか吸いながらメニューのところに張り付いている臭い馬鹿野郎がいて、
うざかったのでなんとなくやめ。

その後いろいろ車でまわったんだけど、そこからが大変だった。


那須のきれいな田園風景をドライブしていると、
風景と調和しない店や、風景を乱すでかい看板を出している店にお金を払うのが
悪いことである気がしてきて、全然店が決まらなくなってしまったのだ。

おいしそうな店の看板をみつけても、看板が景観を少しでも乱していると
感じられたら、その店はダメ!

そんなとき、田舎道のなかにひっそりと建っていたのがこの
おみせとお隣のCucina Hasegawaというところの2軒。

林のなかに、そこがレストランであることと
しゃれた雰囲気であることを予感させることだけを伝える
控えめな看板があり、素敵な別荘風の建物が建っている。

「目が飛び出るほど高かったらどうしよう。。」

という不安はあったが、

 「景観を汚している店に一円でもお金を払うことは、
  それは日本の景観汚しに加担すること。」
 「景観に貢献している店にエクストラのお金を払うことは、
  それは日本の景観美化に貢献すること。」

そういう考えに基づいて、思い切って入ってみた。

結果。おおあたり。
おいしいし、サービスもよいし、安い!

「また那須にいって、あそこで食べよう。」

そう思わせるだけのパワーのある最高のお店でした。
オーダーしたのは、ピザのセット(700円+400円ぐらい)と、
チキンの石窯料理(1500円ぐらい)。

感想:

 ・ピザは普通かな(おいしかったけど驚くほどではなかった)。
  でも、セットのオードブルは驚きの美味しさだった。

 ・チキンの石窯料理ってのも驚きのおいしさだった。

おいしさで驚く体験ってなかなか出来るもんじゃないでしょ?
それが2回あったってのは、すごいことだよ。

ホント、ああいうお店に繁盛してもらいたいものです。

« 金沢出張 | トップページ | 南町コミューン1985 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34023/17179638

この記事へのトラックバック一覧です: 那須の石窯料理 Powwow:

« 金沢出張 | トップページ | 南町コミューン1985 »

Haruya's Violin

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ