« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月の1件の記事

2008年2月11日 (月)

北天院とチョコレート

F1000072私の世話が妻の負担にならないよう、今週も家族に来てもらった。今回は、もうすぐ来る2月14日バレンタインデーを意識してか、なんとなく妻と母たちでのチョコレート作り大会が開かれた。おかげで、毎年相方がつくってくれるイチゴチョコに加えて、今回は生チョコも食べることができた。

前日に病院でもらった妻の処方薬を薬局に取りに行き忘れていたので、妻と母を家にのこして、散歩を兼ねて、東戸塚駅東口のHACドラッグに薬を買いに行った。その際、北天院に寄り道してみた。


F1000071階段がみえる。


F1000070階段をのぼる。



F1000069さらにのぼる。

F1000068


F1000067

F1000065_2梅かな?何かな?もうすぐ咲きそうだ。
春の訪れは近いか?

F1000064ああ、もうすでに満開だ。
春はもう来ていたか。
なんだか幸せだ。


帰りは同じ道では面白くないので、西口側から普通に家に帰ることにした。西口から帰りたかったのには、もうひとつ理由があった。というのは、西口にある肉のハナマサが閉店しているか確認したかったのだ。

数日前、携帯のニュースで「肉のハナマサ、店舗数大幅縮小」というニュースをみた。記事によると、最近できた店舗を中心に半分近くの店を閉めるとのこと。東戸塚店ができたのは2006年の春だったので、まだ2年経っていないわけで、閉まる可能性が高そうだと思っていたのだ。

F1000052店の前まで行くと、西口の肉のハナマサの閉店を確認できた。「閉店予定」と書いてあるのかと思ったら「閉店しました」という内容だった。昨日が最終日で、どうやら今日から閉店らしい。

やった! すげーうれしい!
このハナマサは以下2つの理由から東戸塚西口環境を悪くする「ガン」だと思っていて、我が家はささやかな不買運動をしていたぐらいなので、閉店してくれて本当にうれしい。

 1.「24時間営業」と書かれ、そのまわりをランプが下品に点滅する
   看板を使っていて、町の景観的品格を損なっていた。

 2.大量に食品を買う客を見込んでいるくせに、駐車場がなく、
   店に利用者による路上駐車が迷惑だった。

どちらも、企業としての「品格」が足らないから、こういう出店をするんだろうと思ったし、こういう店には一銭もお金を落としたくないと思って、結局我が家は一度も行かなかった。

春の訪れを予感させる、2月にしては、うららかな陽気
自分の住む街には、これからも、そんな陽気の似合う、のどかでゆったりとした街であってほしいと思う。

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

Haruya's Violin

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ