« ジュースを飲んだよ | トップページ | パパと一緒におふろ! »

2008年8月23日 (土)

備蓄電球購入

電球をまとめてガッツリ購入した。インターネット上のルクスなるお店でしめて7000円弱。良い買い物だった。

我が家の照明には、馬鹿の一つ覚え的にスポットライトが多用されている。(無論、私がそのようにしたのだがw) スポットライトってのにも色々あるようだけど、普通に自宅につけようとすると、ナショナルのダイクロビームあたりを買うことになるようです。そんで現在我が家には今しめて13本のスポットライトがあるんだけど、そこにダイクロビームとやらが13本刺さっている状態なわけです。

んで、このダイクロなんちゃらいう電球、ひとつ問題があるんです。何が問題って、普通に電気屋で買うと1本2500円以上するんだよね。実際自分はこれまで15本以上この値段で買ってるわけなんだけど、やっぱこの値段、普通の電球の10倍ぐらいするわけで、ビンボーな私的にはかなりきつい。(家かってローンが始まる前の金銭的勢いがあったときならともかく・・)

それともう一つ問題なのは、このダイクロックハロゲン球とやら、どこでも売っているわけではなく、結構照明関連の品揃えのいいところでないと売っていなかったりするんです。だからプツっと電球が切れたりすると、買いに行くのも結構一苦労になってしまうわけです。だからちゃんと備蓄をしておく必要があるんだけど、1-2本ぐらいストックしておけばいいかというとそうではない。さらに厄介なことにこのダイクロビーム君には光の角度(スポット度合い)に応じて種類があって、広角・中角・狭角と3種類も種類がアルですよ。だから備蓄も各種それぞれ1-2本ずつ、すなわち6本ぐらいストックしておきたいわけです。つまり、一声15000円ですか?

まあ、すでに電球が切れて部屋が暗くて困るだとか、そういう場合、快適な生活を守るために出せないお金ではないのだけど、今困ってないのにポンっと出てくるかというと、自分的にはこの額は微妙なわけです。

それで、1年ほど前に思いついたのは「ボーナスが出たときに買いためておく」という指針。お金の余裕があるときにまとめ買いしておけば、ビンボーなときに「うぉぉーー;;スポット切れたーぁぁ、金ネェェー」とかそういう風にならずに幸せだろうと。

しかしその後何が起こったかというと、ボーナスが出た頃にはそのことをすっかり忘れて無駄遣いをしてしまい、思い出した頃にはまた金がない・・ そんなループを2回ほどやったかな。

はぁ。ゴメンナサイね。アホで。

んで、今回もボーナスもらってから2ヶ月が経ち、少々懐の余裕がなくなってきて来たあたりで思い出した・・と。

「ちぃぃーっ! またやってしまった!」

そう思いました。

が、今回は、ふと、「ネットで買ったら安かったりしねーけ?」「それに電球なんかショッピングしてて楽しいものでもないんだしネットで買えばいいんじゃね?」ということに気付いたんです。そんで、やってみたですよ。

Google先生に電球の型名[JDR110V40W]を入れて検索、価格コム的な比較サイト経由で調べたところ、上記のお店で、なんとダイクロビームと同じもの(コンパチ製品)が800円弱で売ってるじゃありませんかー!(東芝とか三菱とかのブランドで売ってた)

まとめて中角x4、狭角x2、広角x1買っちゃいましたよー。

定価で買ってたら2万円近くかかってたと思うけど、1/3の出費ですんだよー。

送料が一回あたり500円ほどかかるんで、まとめ買いのほうがお得なので、ついでに家中の電球のリストを作って、それぞれに基準備蓄量を設定して、ぜーんぶストックを買っちゃいました。

これでしばらくウチは電球には困らないぜ!

今後も年次購買会と題して、1年に1度ほど、ボーナスが出たころを狙って、備蓄棚卸&補充Web購買してゆこうと思います。

« ジュースを飲んだよ | トップページ | パパと一緒におふろ! »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34023/42276075

この記事へのトラックバック一覧です: 備蓄電球購入:

« ジュースを飲んだよ | トップページ | パパと一緒におふろ! »

Haruya's Violin

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ