« パパと一緒におふろ! | トップページ | テレビについて思うこと(sakusaku万歳!) »

2008年9月 7日 (日)

PS3 HDD換装

F1000021 昨年購入した60GBタイプのPS3なのだが、ジュークボックス機能が思いのほか使いやすく、がんがん音楽を入れたくなって今回HDDを強化してみた。

まあ、60GBでもまだ全然余裕があるんだけど、1万円ちょっとだせば”うん倍”に容量に増えるってことなら、やっとこうかなということでPCデポに走った。

買ったのはSAMSUNGの500GBのもの。HM500Lという機種だ。

Webで調べたら、2.5インチSATAで厚さが9.5mmであればよいらしいということだったので、これにした。現時点でこのスペックを満たすHDDの中ではこいつが一番大容量っぽい。

家に帰ったら作業するのがめんどくさくなったのだが、ちょっと気合いを入れてなんとか作業開始。

F1000020

まずは以前買った外付けhddに全データをバックアップ。待つこと、えーと、何分ぐらいだったかなぁ?

その後のHDDの取り出し、取り付けは本当に簡単だった。電源やら何やらを全部抜いた後、ドライバ一本で気楽にガチャンとやれました。

そして新たなhddをフォーマット。ここで少し悩んだ。後でLINUXを入れて遊んでみるということを考えているので、パーティションを切りたいとおもったのだが、

  1. 10GBをプレステに、その他全部LINUXに
  2. 10GBをLINUXに、その他全部プレステに

という2択しか選べないように見える。うーん。500GBもあるのに、そんな10GBなんてみみっちいことしたくねーな。。と思いつつ、さすがに1はあり得ないので、2を選択。

その後、外付けHDDに退避させたバックアップデータを書き戻す処理を起動し、待つこと再び数十分。我が家のPS3はストレージ容量を当面気にしないでよい状態となりました。

よかったよかった。

でもその後良く考えたら、メディア系のデータは24時間運用中のLINUX(Ubuntu8.04)サーバに入れてMediaTomb経由でPS3で再生すればいいような気もするので、むしろUbuntuサーバのHDD増やすほうが先決な気がしてきた。こっちは80GBしかないからなぁ。うーむ。

« パパと一緒におふろ! | トップページ | テレビについて思うこと(sakusaku万歳!) »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34023/42552216

この記事へのトラックバック一覧です: PS3 HDD換装:

« パパと一緒におふろ! | トップページ | テレビについて思うこと(sakusaku万歳!) »

Haruya's Violin

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ