« 2015年2月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月の7件の記事

2015年5月30日 (土)

Far Away [彼方の光] のViolin Duo編曲

イギリスの少年合唱ユニットLiberaが歌う、Far Away [彼方の光] という曲。
数年前から好きだったんだけど、最近YouTubeでエレクトーン演奏やViolin&Flute&ピアノ編曲などを聞いて、なんか無性にViolinで弾きたくなった。

Violin DUOってなかなか音が少なくてさびしいんだけど、はるやと二人で弾くにはどうしてもこうなるので、ちょっとこういうのを作ってみた。

何度も取り直してリバーブもかけてこのクオリティ。
自分の力のなさに悲しくなるけど(音程悪・・ラが高いよ・・アホ)、
まあいいさ。完結した何かをアウトプットしたという達成感はあった。

譜面起こしたり、ビデオ編集したりさ。。結構これだけでも大変だったので。
まあ、ウチと同じようなバイオリン親子なんかが見つけてくれて楽しんでくれたら本望です。

ちなみに、オリジナルはこちら・・ 美しい・・

第4回 J専レッスン

個人エレクトーン

【Electone Step2】 ここのところ、発表会のLet it go の練習ばかりが先行してElectone Step2はあまり練習できず停滞していた。一方で、発表会の曲も結局なかなか弾けるようにならず、全体として何も前に進んでいる感がなかった。状況を打破すべく、今週はElectone Step2側を少し頑張った。おかげで一応進んでいる感はでた。


・スペインのうたより

  → 一応完成

・地底

  → 一応完成

・まほうのランプ 

  → 一応ほぼ完成だが、最後のジャン!が短すぎるとの指摘あり。

はるやが、YouTubeにもうアップしちゃったよー。などと話をしたら、
「じゃあ、アップしなおそう。そしたら先生いいねしてあげるから」という流れに。早速撮り直し

YouTubeレッスン!? 新しい世界だ。。


【発表会用】Let it go

そのこともあり、こちら はまだまだボロボロ
本番は6月21日・・やばい1か月切ってるのにこれはマジでやばい・・ ひたすらメロディのリズムをとったり、
指を覚えたり、頑張ってはいるのだが、先が見えない。

ベースをバンバン足で踏みつけていたら、
ベースは足で刺すように弾くのだと先生のおことばあり。

2015年5月23日 (土)

第3回 J専レッスン

エレクトーン個人

曲作りをそろそろはじめようという話に。まずは、組曲「遠足」ということで、構成を考えようというお題をいただく。
スペインのうたより → 次はベースと左手を3拍子のリズムで
まほうのランプ → ダメ
星のささやき → 弾けてない・・

発表会用のLet it go → 全然ダメ


グループ

アレグロ → メロディをドレミで歌いながら、両手でCとG7のコードをつける。
みつばちマーチ → ヘ長調に移調して、変奏をする練習。

2015年5月16日 (土)

第2回 J専レッスン

個人エレクトーン

Let it go → ・・・
まほうのランプ → つっかえながらなんとか弾き切る。 次はf/pに気を付けて、止まらずに弾けるよう仕上げ
地底 → つっかえながらなんとか弾き切る。 次はf/pに気を付けて、止まらずに弾けるよう仕上げ
星のささやき → つっかえながら前半のみ弾いた。

→ うーむ。発表会も近づきつるあるので、Let it go 優先で頑張っているが、先が見えない。

グループ

みつばちマーチ
こぐまのマーチ
アレグロ → メロディをドレミでうたう。 
きつつきさん 
音楽ひろば 

2015年5月 9日 (土)

第1回 J専レッスン

はるやは、幼稚園の年中・年長とお世話になったヤマハ音楽教室の幼児科が終わり、小学校になった今年度からジュニア専門コースというものに行くこととなりました。

実は2年前に幼児科に入会する時点から、この「ジュニア専門コース」というものに行かせてあげたいなと思っていて、今通っている教室を選んだのもそれが理由でした。というのは生徒数がある程度いるところじゃないと、このコース開設されないようで、なので隣の駅なんだけど地元では大き目の教室を選んだという次第。

ジュニア専門ということでJ専などと略されていて、Web検索すると結構大変なクラスだという情報もたくさんあるので少々恐れおののいてはいます。

が、前もって半年ぐらい前から担当先生の個人レッスンでエレクトーンを始めておいたので、まあ、しばらくは落ちこぼれないで済むかなと。。

さてさて、どうなることやら。

今年はウチの楽器店では、希望者10名程度だったのかな?でも2クラスにわかれて、はるやのクラスは4人のクラスとなりました。幼児科で一緒だった仲間の中でもう一人J専にいったのだけど、別のクラスになっちゃった模様。残念。

Webの情報見ると、全鍵移調っていうんですか?黒鍵ふくめてどの調にも移調できるとか、すでにそういうレベルまでいってる子がいくようなニュアンスが書いてあったので、結構びびってました。が、参加したらそんなこともなく、少し安心しました。 

でも、やっぱり保護者の皆さんの表情が皆真剣な感じ。きっとこれから3年間一緒に高めあって、コースが終わるころには、みんな自在に音楽が楽しめるようになるのかな!?(子供が・・だけど) ひょっとしたら一生の友達になるのかもしれないしね!

はるやは毎週土曜日、まずエレクトーンの個人レッスンが30分入り、その後、30分休憩をはさんで1時間のグループレッスンが始まるというサイクルとなります。

個人エレクトーン

【6月の発表会向け】
〇 Let it go
 ⇒ とにかく頑張って弾く。

【Electone Step2】

〇スペインのうたより
〇地底
〇星のささやき
〇まほうのランプ

グループ

ドキドキの新しいクラスメートとの出会い。 クラスは男の子2名、女の子2名のクラスでした。
「じゅにあソルフェージュ&アンサンブル1」教材から以下の曲をやりました。

〇にじいろのうた  うたう
〇アレグロ      ドレミでうたう
〇きつつきさん   ひいてみる
〇SL         簡単なアンサンブル


余談

以下関係ないですが・・
幼児科でやり残した曲を練習して録画してみました。

間奏部分で、コロッケばりの変顔をやってます・・ 我が子ながら・・・アホだなと思います。


2015年5月 6日 (水)

第31回かながわ音楽コンクール Violin部門幼児の部入賞!

連休最終日、第31回かながわ音楽コンクール Violin部門本選に出てきました。

幼児部門は「4人出て4人入賞。特に最優秀とか決めない。」ということで、あまりコンクールらしくない世界でしたが、おかげさまもあって^^ 2度目のコンクールも入賞でき、神奈川新聞に名前が掲載される栄誉を得ることができました。

http://www.kanaloco.jp/article/94951

しかし、小学生中学年・高学年あたりから、激ウマですね。。
はるやもあんな風になれたらいいけど、、キツイだろうなぁ。。

今回、中学生の部までメモ片手に観戦?(素人採点)して、あとで結果と照らし合わせたりしたことで、Violinのジュニアコンクールってどこを見るんだろうというのが、なんとなく感じられたのが面白かった。


Dsc_0618_2後日、神奈川新聞にこんな風に載りました。幼児の部入賞の4人は本選のあと、音楽堂の階段で「グリコ・パイナツプル・チヨコレート」やったり、授賞式の直前もきゃっきゃと楽しそうにおしゃべりしたり、とてもライバルとは思えないような打ち解けよう。子供っていいなと心から思いました。みんないつも毎日大変な練習を頑張ってるだよね。そんな共通項をもった者同士、なにか通じるところを感じるのかもしれません。

特にWちゃんというお嬢さんとは、なぜかだいぶ意気投合?してたようです。だいぶすっ飛びますが、親として、きっとはるやは音楽系でお嫁さんが見つかるのかな… などと感じました。


Dsc_0680また、さらに後日、神奈川新聞社系なのかな?タウンニュースというタウン誌から取材があり、そのタウン誌のさらに戸塚区版という、超ローカルながら、こんな記事にもしていただきました。

しかし、こちらのほうが地元では情報発信力があるのか、複数の方から「見たよ~。すごいねー」的に声をかけていただけました。カラー写真で見たことがある顔が飛び込んでくるからかな?

2015年5月 2日 (土)

お出かけ用キーボード

ヤマダ電機でCASIOのSA-76というのを買った。

「お出かけ時や、車の中などで、思いついたメロディーを曲にすぐできたらいいじゃん」という妻の発案になるほどという流れ。

しかし、その後、いまのところの実際としては、レッスンの直前に車の中で最後の練習(あ、あの曲練習してないじゃん・・的な)をするのに活用されています。 まあ、正直、超便利で重宝してます。

電池とか管理するの面倒なので、車の中ではシガーソケットからDC12Vでとって、AC100Vに変換してまたアダプタでDCにしてというなんだか超絶に無駄っぽい電力の取り方をしてます。でも電圧ちがうんだから、しゃーないよね?でいいのかな・・

« 2015年2月 | トップページ | 2015年6月 »

Haruya's Violin

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ