« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月の5件の記事

2015年6月21日 (日)

はじめてのエレクトーン個人発表会

さて、本日ははじめてのエレクトーン個人発表会
朝、おさらいをしてみたら、間違いまくりのボロボロだったため、どうなるかと思いましたが、

本番は結構うまくやってくれました。ヨカッタ! ご褒美に600円ぐらいのレゴを買ってあげました。

発表会は小学校2年生以上の子ばかりで、小学校1年生ははるやだけだった模様。
演奏順はほぼ年齢順のようで、恐らくその理屈でトップバッターでした。

発表会は朝から始まってお昼休みを挟んで午後にまで及ぶ長いものでした。お昼御飯としてご褒美に駅ビル内の回転ずしをたべた後、午後の部の半分ぐらいまで聞いたあとで、実は我々、はるやの集中力の限界を感じて途中で帰ってしまいました。

さて、ここから後日談。
実はこの発表会、Yamaha全体のElectone Festivalというイベント/コンクール?の楽器店レベルの予選を兼ねていて、うまくできた人には賞がもらえて、その中でさらに4人だけ、地区大会的なものに進めるというものでした。

さすがにその4人に選ばれることはなかったのですが、奨励賞という賞をいただけました。
市販楽譜をそのまま弾いただけでは普通は賞はもらえないようですが、「小さいのにベースをちゃんと弾けていてエライ!」的な理由でいただけたとのことです。ヨカッタねぇ

2015年6月20日 (土)

第7回 J専レッスン

個人エレクトーン

さあいよいよ明日が発表会。発表会の曲の前に、まずはテキストから。

【エレクトーンStep2】

「ベニスの謝肉祭」
 メロディと伴奏コードが弾けたので、とりあえず合格?。まだ伴奏形をちゃんと弾けてないので、あとで練習してYouTubeに上げよう。

★後日1週間後以下練習してYoutubeに上げてみた。


「人魚姫のなみだ」が宿題に出た。来週休みだし、頑張ってこようね!

「ミュゼット」
 ものすごい速いテンポで弾きだして、途中で止まってしまった。次は弾けるテンポで止まらずに弾いて仕上げてきてね!

「地球」
 聞いてくるのが宿題だったけど、ある程度弾く練習もしたので聞いていただいた。まだちゃんと弾けないので、次は止まらずに弾いてきてね!それと抑揚をつけて!


【発表会】 Let it go
いよいよ明日が発表会。

レッスン前に家で録画してみた。

先生からのご指導

・冒頭などのピアノ系の音は突っついて。笛(ラッパ)っぽいおとは、ちゃんと押し込んで。
・(もう明日はいいけど・・)足のベースは、下に押して、押して弾くのだ。突っつくのだ。バンバン足あげちゃダメよ。
・サビのメロディちゃんと休符を入れて弾かないと、息継ぎがなくて苦しいよ。


グループ
ひさびさにクラス4人みんなそろってのレッスン。

「ロンドンばし」
ウォームアップ?にト長調、ハ長調、ヘ長調に移調しながら弾いてみる練習。

「ジプシーの踊り」
ニ短調、イ短調でメロディを弾いてみた。先生が曲をつなげながら、途中でよくわからない黒鍵だらけの調に移調したがなんかそこそこはるやはついていけたので、ちょっとびっくり&うれしかった。

「大きな古時計」
 先生のピアノに合わせてみんなで歌う。ちょっとみんな元気ありすぎて、曲の雰囲気に合わないねということで、優しく歌う練習。

「(訓練)」
先生がメロディを弾いて、すぐにドとかミとか音名をいうので、同じメロディを言われた音名に移して歌う練習。
「ミファミー」って弾いたあと「ラ」といわれたら、「ラシラー」と歌うという感じ。これを10ラウンドほど。

「エレファントウォーク」
 4人で3パートに分かれて合奏。最初はみんな勝手なテンポでひくのでぐっちゃぐちゃ。でも2回目は先生の指導でなかなかあってきて、3回目ぐらいにはちゃんとそこそこあった。

余談
今朝、朝いちばんでViolin の音階練習録画してきました。ここの公園のタチアオイがきれいなので。。

その後ガストで朝食たべながら、一生懸命、平行調の概念を説明しました。長調の短3度下なんだよということを説明するためにまず短三度と長三度を説明しようとし、その前にそもそも全音、半音という言葉があやしかったので、そこから。 疲れたけど、ちゃんと説明するってことは大事なんだろうなと思う。

2015年6月13日 (土)

第6回 J専レッスン

個人エレクトーン

【発表会用の曲】 Let it go

【Electone Step2】 

やっと「星のささやき」を合格いただけた。


新たに宿題: 地球 を聞いてくる。

グループ

なんと、最低なことにジュニアソルフェージュ&アンサンブルの教科書を家に置いてきてしまった。
先生に教科書を貸していただいてレッスンを受けた。

日本のリゾット

本日、はるやは体調わるく朝から起きずに横になっている。体温は平熱。
ただ練習がいやでぐずぐずしているのかもしれないという疑念はなくはない。J専レッスンいけるのだろうか。

そんなことを考えつつ、妻がおひるごはんをどうするかなどという話をしている中ではるやが面白い一言を。

「ねぇ。 にほんのリゾットのことをおかゆっていうの?」

1歳のころから、いつもパパの好きなイタリヤ料理屋さんでチーズリゾットを一家で取り合いしているので、そちらのほうが馴染みがあるんだねぇ。

2015年6月 6日 (土)

第5回 J専レッスン

個人エレクトーン

【発表会用の曲】 Let it go

発表会までもうあと2週間ということで、さすがに今週は力を入れて練習した。バイオリンのレッスンが今週は休みだというのもある。家での特訓の成果が表れ始め、間違えながらもやっと指定テンポ124で最後まで弾けるようになった。

まだ、録画するレベルではないので録画はしていない。が、何度も練習して飽きたので、こんな遊びを思いついたらしい。

この遊びは、せっかくだということで撮影。

実はこの遊び、凄く効果があって、これをやってからスピードに対する恐れが吹っ切れたかもしれない。
これを撮るまでは、ずっとテンポ100ぐらいで練習して、小刻みに102, 104などと少しずつテンポあげていったのだけど、なんかテンポ上げるのをいやがっていたのだけど、こいつのテンポが134ぐらいなのかな?それをテキトーに間違えながらではあるけど、やったので124で弾くことが怖くなくなった模様。

それと、パパがこの動画でうれしかったのは、冒頭のジングル。音に合わせてなかなかいいの作ったじゃんか。これからも、エレクトーン録画は、最初になんかジングルを弾かせるルールにしよう。

【Electone Step2】 

ベニスの謝肉祭 → メロディだけ弾いてくる宿題だったが、指を間違えて覚えてしまっていてダメ。
ミュゼット → メロディだけ弾いてくる宿題。3段目がまだ弾けない。
星のささやき → 本日仕上げのはずが、何度弾いても間違えてしまい、仕上がらず。。

グループ
最近、グループレッスン用の練習がホントできてない。結局、ほとんど何もせずに、レッスンに行く途中の車の中でミニキーボードでアレグロの、ドレミ歌+コード付けを練習するだけとなってしまった。


・音譜を書いてくる宿題をすっかり忘れていました。
  → レッスン終了後、すぐに車の中でやらせました。

・したてや
  → ドレミで歌う。

・アレグロ

・ヘ長調でみつばちマーチを題材とした変奏。 
  → ファで終わる感じと、ファ以外のおとで終わらない感じを即興で創ってみようと。
  → はるや含め、まだまだみんな音楽的にはならない。
   → 家での復習をせねばなぁと思いつつ、なかなかできないなぁ。

・エレファントウォーク
   → まずは一番下のパートをみんなでやってみる。
   → なんだか曲を覚えていたみたいで、はるやが突然勝手に上のパートで合いの手を入れる。
   → 4人のクラスで3パートに分かれたので、次からはアンサンブルだ。


« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

Haruya's Violin

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ