« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月の4件の記事

2016年5月28日 (土)

第44回 J専レッスン

本日は運動会と日程が重なってしまい大変でしたが、何とか間に合わせました。

【個人エレクトーン】
○Back to the Futureのテーマ
  → ベースをはずしまくり。
     パパの予想: 普段素足で練習していてエレクトーンシューズがなじんでいないかも。
  → 先生:今日は音の調整をメインでやりましょう。
     タカター のリズム
  → 終盤のベース4分音符の刻み、音が短すぎて軽く聞こえてしまう。
     つっつくきながら長い音でペター、ペターと引いてゆく。

○海のアドベンチャー
  → オーボエの音、リードにSの音でいれるとよい。一般論としてメインの音をリードに入れるとよい
  → [6]の音にアフタータッチで、ティンパニロールのベースを作る。
→ [10]の音をつくる

○モンスターマーチ
  → 次回は仕上げ
  → [4]の音、いきなり新しいSaxの音を入れるのは変。[2][3]で出てきた楽器の音を混ぜると自然になる。
  → 最後のリズム、余計な音があるので減らす。
 
☆ 線路は続くよ → 新曲練習してきて次回きかせて

・さんぽ。(今回は時間なし)

【グループ】
今回も親は最後の15分だけ。 最初の45分は子供たちだけのレッスン。今回は待合室が空いていたので保護者民だでおしゃべりをしました。みんなどういう経緯でJ専に来たのか?だとか、そういう話を2年目にして初めてしました。

--前半45分----- (本人からのヒヤリングによる)
○ラッキーシューズ (うた)
  ⇨ 2番のキラキラという歌詞をピカピカで歌ってしまってしまった模様
○町の居酒屋にて (演奏)
 ⇨ 朝、少しさらっておいたのだが、上手にできなかった模様。練習不足・・・反省
○オルゴールを聴きながら  (ドレミで歌う)
 
○パーセルのテーマ (アンサンブル第2パート)
 ⇨今回は金管楽器の音で演奏。
    最初は間違えたが、一応ちゃんとできたとのこと。

ラッキーシューズ: 先日練習がてら撮影


--後半15分---
○花と大地 (I, II, V7, I  、V7は1、3段目はレラド、2段目だけ レファ#ドで弾く)
   ⇨準備ができていなかったので、先生の指示にさっぱりついていけず・・・反省
○三人の王の行進
   イントロ部分を皆で演奏。来週はイントロからB(できたらC)まで合わせよう。

☆宿題
ジュニアソルフェージュ・アンサンブル4より
  4ページ ラッキーシューズ ⇒ うたう
10ページ  → うたう
 24ページ 花と大地 ⇒ ひく まず、普通に両手+足でひいてから、変奏。ハヘト長調
 40ページ 町のいざかやにて B2パートの伴奏 ⇒ ひく
 56ページ パーセルのテーマ ⇒ 全部 ひく
     三人の王の行進 → Cまで弾く チーム名を考える

2016年5月21日 (土)

第43回 J専レッスン

【個人エレクトーン】

○Back to the Futureのテーマ 
  → 最後のところの右手、同音3連打は、3,2,1の指ではっきりと
  → 縦の線を合わせる。特に楽器の音が変わるところ、だらしなく伸ばしていると、
     音が切り替わってしまって不自然になる。
  → 色々な楽器が一気にはいるところは、指揮者になったつもりで、
  → リズムを少し直す。アレンジでベースを追加したところ、楽譜に書く

○モンスターマーチ
  → レッスンでシーケンス1のリズムは組んでいただいた
  ☆ 残りの部分をリズム・レジストレーション切り替えを組んでくる。

○海のアドベンチャー
  1の音のところでグリッサンドしましょう。
  ☆ レジストレーション切り替えが色々おかしいので直しておく。

【グループ】
今回も親は最後の15分だけ。 最初の45分は子供たちだけのレッスン。

--前半45分----- (本人からのヒヤリングによる)
○ラッキーシューズ (うた)
○オルゴールを聴きながら  (ドレミで歌う)
○花と大地 (I, II, V7, I  、V7は1、3段目はレラド、2段目だけ レファ#ドで弾く)
※ 以下、レッスン前に撮ったので、ちゃんとそのようにひいていないです。

○パーセルのテーマ (アンサンブル第2パート)
みなで最後まで弾けた模様

--後半15分---
○町のいざかやにて 
  伴奏とメロディを別々に弾いた
  伴奏部分はまずはコードを確認。その後、オルタネイティングベースに。
  
○三人の王の行進
   テーマ部分を皆で演奏。来週はイントロからAまで合わせよう。

☆宿題
ジュニアソルフェージュ・アンサンブル4より
  4ページ ラッキーシューズ ⇒ うたう
 40ページ 町のいざかやにて 1と3 ⇒ ひく
 56ページ パーセルのテーマ ⇒ 全部 ひく
73ページ ホ短調 →かく
 24ページ 花と大地 ⇒ 両手でひく
     三人の王の行進 → Aまで弾く

2016年5月14日 (土)

第42回 J専レッスン

【個人エレクトーン】

補助ペダルを外した時の椅子について。少し斜め(左側を前にして)にすると良いそうな。

○さんぽ
○わらの中の七面鳥 ⇨ OK 家で最後のスネアドラムを消しておいてね

※ 翌日リズムを組みなおして録画

○モンスターマーチ
    ⇨ 2番の音を作ってくる。 左手とベースはそのままで右手の音を変えましょう。
    ⇨ 指番号違うところ直してくる。

○Back to the Futureのテーマ 
  ⇒ ・・・ よく練習して弾いてきたね 。
    
宿題
☆海のアドベンチャー
      1の音のところでグリッサンドしましょう。
      8の音に入るタイミングがおかしいので、直しておいてね

【グループ】
今回からは、親は最後の15分だけ。 最初の45分は子供たちだけのレッスン。

--前半45分-----
○この橋の上で (変奏)
○町のいざかやにて (1パートを弾いた)
○オルゴールを聴きながら  (ドレミで歌う)
○パーセルのテーマ (第2パート)

--後半15分---
○ファランドール
○こうえんはたからじま → うた
○花と大地 (新しいカデンツ I, II, V7, I)

☆宿題
ジュニアソルフェージュ・アンサンブル4より
  4ページ ラッキーシューズ ⇒ うたう
 24ページ 花と大地 ⇒ ひく
 40ページ 町のいざかやにて 1と3 ⇒ ひく
 56ページ パーセルのテーマ ⇒ はんぶん ひく
79ページ かく

2016年5月 7日 (土)

第41回 J専レッスン

2年目最初のレッスン。ゴールデンウィークの練習の成果を発揮するときがきた!

【個人エレクトーン】
9級グレードの出来栄えをご報告。先生いわくJ専は合格は当たり前、オールAであるかどうかがポイントとのこと。その点、はるやは少なくとも初見はまちがってしまったようなので、ダメですね・・・

○Back to the Futureのテーマ 
  ⇒ ・・・ よく練習して弾いてきたね 。
      タイミングがずれてしまうので、 補助ペダル外してみようか。

○ドイツ舞曲  ⇨  OK
○七面鳥 ⇨ 最後のスネアドラムを消して仕上げてくる
○コミカルトレイン ⇨ 合格

先生に、「練習する子が返ってきた!」と喜んでいただけた。よかった!

宿題
☆モンスターマーチ
☆8級の本を買って好きな曲を選んでおいてね。


【グループ】

以下略記: JSE = じゅにあソルフェージュ&アンサンブル

○オルゴールを聴きながら (JSE 4)
・(ドレミで歌う)
    ・ゼクエンツ
○出発 (JSE 3)
○コロブチカ(JSE 3)
   ・オルタネイティングベースは1度と5度でやる
   ・伴奏形で弾く
○こうえんはたからじま(JSE 3)
○糸はもういらない(JSE 3)
○パーセルのテーマ (JSE 4)(2パート)
○花と大地 (JSE 4)(3部形式 右手)
○たたいてみよう 6 (JSE 3)

次回からは、親は最後の15分だけ。 最初の45分は子供たちだけのレッスン。

☆宿題
ジュニアソルフェージュ・アンサンブル4より
 10ページ オルゴールを聴きながら ⇒ うたう
 24ページ 花と大地 ⇒ ひく
 56ページ パーセルのテーマ ⇒ きく ひく

ジュニアソルフェージュ・アンサンブル3より
 8ページ こうえんはたからじま ⇒ うたう
 50ページ ポップコーンの遠足 ⇒ きく・ひく

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

Haruya's Violin

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ