« エレクトーン発表会 (Electone Festival 2016) | トップページ | 第47回 J専レッスン »

2016年6月25日 (土)

1/2 へのViolinサイズアップ

1/2 サイズへのサイズアップです。先日先生に「はるやくん、なんか大きくなりましたねぇ。先日1/4にしたばっかりだけど、なんだか楽器が小さく感じますね」なんていうお話をいただきました。
小学校低学年部門のコンクールなどをみていると、結構1/2と1/4って音の差大きいよなぁと思っていたので、パパ的には喜び勇んでのサイズアップです。

1/4バイオリンは結構傷がついてしまっていたんだけど税抜き買値の95%の値段でしたどってもらえました。

助かった~ 素晴らしい楽器屋さんです!http://www.musicplaza.co.jp/

売られたViolin: Jay Haide `a l`ancienne 1/4
買われたViolin: Jay Haide `a l`ancienne 1/2

数年後にやってくるフルサイズ購入Xデーに向けて、今回、本当はこの楽器屋さんの下取り制度を前提にもうちょっとランクアップしようと思っていました。

しかし予算内の価格帯で色々弾き比べさせていただいた結果、結局この個体が一番音量・音質ともにバランスよかったかなということでこうなった次第です。結果的には楽器の価格的ランクアップはゼロなので、買い替えにかかったのは、弓代と肩当代と消費税と下取り差分だけで済んでしまいました・・・ 浮いたお金は3/4購入時に向けて貯金をしておかないとね。 

同一価格帯のドイツのオールドがあって結構悩みました。そのオールドはE線ハイポジションの伸びが素晴らしいのですがA,D,G線の音量がないのです。さらには、パパが「薄っぺらいかなぁ」と言ったからだと思いますが、はるやがそのバイオリンについて「薄っぺらいおとがかわいくて好き~」なんていうから、その気持ちを尊重すべきか結構悩んでしまったのです。

はるやの国語力での上記表現が果たして何をさしているのか、そこには深い何かがあるのかテキトーにいってるのか・・・  

結局、かあさんの「子供の言うことなんかきかない!」という一言と楽器店の方のコメント、ならびに、はるやの出している「どっちでもいいかな」感、そしてはるやはしばらくそんなハイポジションをバリバリは弾かなそうである事実などを総合し最終的にこの楽器としました。

うん。よい買い替えだった。

はるや、頑張って練習しような!

« エレクトーン発表会 (Electone Festival 2016) | トップページ | 第47回 J専レッスン »

Violin」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34023/63857265

この記事へのトラックバック一覧です: 1/2 へのViolinサイズアップ:

« エレクトーン発表会 (Electone Festival 2016) | トップページ | 第47回 J専レッスン »

Haruya's Violin

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ