カテゴリー「RGSS/RUBY」の2件の記事

2005年3月29日 (火)

RGSSでXMLできた~(REXML利用っす)

RGSSでXML利用できますた!
REXMLを requireすればちゃんと動きますね。
 
ちなみに、さっきの書き込みにウソがあったので訂正

誤>6.NQXMLはPURE RUBYによる実装らしい。
誤>  ってことは他はPure Rubyではないのか?

正>REXMLも100%Pure Ruby実装でした。

 RUBYを使いこなしている方には、requireなんて
 ちょちょいのちょいでしょうが、RGSSユーザは
RUBYユーザとは集団が別だと思うので、
RGSSユーザ向けということで(含俺)、
今回の作業ログを以下に示しておきます。

1.REXMLのサイト(英語だがビビルな)
  で、REXMLのパッケージをダウンロードしてくる。

  最初、どこにあるんだか見つからなかったが、
  右側メニューの、Download > Development(zip)
  というやつをクリックだ。 

2.ダウンロードしたファイルをLHACAなどで解凍してやると、
  色々RUBYファイルが入っている。

3.その中の、rexml_3.1.2/srcにあるrexmlというフォルダごと、
  ゲームのプロジェクトフォルダ(Game.exeがあるとこ)
  にコピーする。 ※1

4.スクリプトの最初に以下を書いとく。

 $: << File.expand_path(".") #ライブラリを置いたパス
 require 'rexml/document' #DOMつかいたいときはコレ

  
以上で、REXMLの各種ライブラリが使えるようになったです。


※1
  REXMLのマニュアルには、 rexml_3.1.2/bin/install.rbを
  走らせなさいと書いてあるけど、
   #実際、自分最初はそのためだけに
   #win版rubyインストールして、走らせてって
   #やったんだけど、
  RGSSで使うだけなら、上記のようにsrc/rexmlフォルダ
  をコピーするだけでOKみたいす。
  スクリプト言語は、やっぱしいいねぇ^^


以上、まずは、RGSSでREXMLを使う方法ってことで。

あとは、此方のサイト様などを参考に

 ・ RubyでXML (REXML)

ガンガンRGSSでXMLを使おう!


 # って、アンマシ需要ないかw^^ アハハ

 # でも、カンタンゲームをXMLで記述して
 # 流通させたり、HPに張ったりするのって、
 # Win-LonghornのXAMLみたいでオモロクネ?

 #アート寄りっていうより、
 #プログラマよりのツクーラが、
 #各種ゲーム用のXMLスキーマと
 #専用プレーヤーを開発して、
 #アート寄りの人は、ツクールもってなくても、
 #HTML書くような感覚でゲームつくれたら
 #おもろいと思うんだけどなぁ。。

 #無論、本格ゲームっていうことだと、
 #XMLで記述するのは無理があるので、
 #ツクール欲しくなるわけで、
 #そうするとエンターブレインさんも
 #はっぴーだしさぁ

 #ねぇ? どう? アニキ? 
 
 #アドベンチャーゲームとか、
 #サウンドノベルとかXMLでかけると
 #おもうんだけどなぁ
 
 #んで、RGSSやFLASHやVBやJAVAなんかで
 #みんなが様々な奇抜なプレーヤを作るとかさぁ

 #A君のプレーヤはフェードアウトがかっこいいとか、
 #Bさんのプレーヤはボタンを押す音が素敵とか。。
 #ねえ?

RGSSでXML

以前、このBLOGにトラックバックをしてくれた方から
約3週間の短期決戦ゲーム開発プロジェクトにさそわれた。

つくるゲームは、ずばり、クイズ!

ぐぁ! なるほど、クイズならカンタンそうだ。
作り方によっちゃ、そこそこ面白いものができそうだし。

ということで、ちょこちょこ、あまり役には立たないながら
参加させてもらっている。

しかし、ちょろっと作り出したところで、
クイズ問題をXMLで表記してRSSのように流通させるという
変なアイディアに取り憑かれてしまった。

クイズってコンテンツは、伝統的ながら、
なかなか軽くてインタラクティブで、
BLOGの次にくる波を作れるかもしれない。

ということで、もう頭の中は、クイズゲームというよりは、
QuizMarkupLanguage、名づけて、QMLのことで
一杯である。

って、それはウソ。 http://akio.shimono.net
実験中の自動ナビゲーション作成フレームワークに
週末はかかりっきりだった。

さて、しかし、そんなことは後回しでよいのだ。

QML構想。。これは、ひょっとしたらひょっとしたら、
WEBの世界を変えてしまうかもしれないぞ。
(大げさ、夢想が私の特技!)

まずは、目の前にクイズゲーム作成プロジェクトがある。
これを片付けることが先決なので、上手に私の夢と
リンクさたいところだ。(迷惑かけないよう、ホドホドにね^^)

私の妄想の中のQML構想は以下のとおり、
 1.QMLの仕様(スキーマ)を決める
 2.QMLプレーヤの1実装をRGSSでつくってみる。
 3.その後、FLASHでもつくってみる。
 4.これら全てを公開する。
 
 ↓↓↓
 
 様々なQML1.0対応クイズプレーヤが
 オープンコミュニティで
 Java AppletやActiveXなどで作成される。

 ↓↓↓

 皆がクイズコンテンツを自分のサイトに張るようになる。
  
 ↓↓↓
 
 リッチクライアント時代幕開けのひとつのきっかけになる。

ほあぁぁ! やっぱし、俺、馬鹿だぁぁ。 
自分でもびっくりするぐらい妄想が突っ走ってる。

でも、でも、でもさ?
ひょっとすると、ひょっとしねぇか?これ?

リッチクライアントって、なかなかカタチにならないけど、
対象がWEB全体に亘っていて、一般的すぎるからなんじゃない?
クイズという切り口で、みんながバナー張るイメージで
サイトにクイズを張るようになったら、こいつは、
なんか、面白いかもしれなくねか?

ということで、まずは、第一関門、
RGSSでXMLを読み込めなくてはいけない。

そこで、ちょっといくつか調べ物をしてみた。


1.XMLパーサはRUBYの標準ではついてない
2.以下のようなモジュールがある
   - REXML
   - NQXML
   - etc.

3.こんな本もある
4.上記の本ではREXMLを使っている模様
5.REXMLはXPATHが使えるのが強みらいしい。。 
  ッてことは他はつかえないのか?
   (QML計画にはDOMだけでOKだけどね)
6.NQXMLはPURE RUBYによる実装らしい。
  ってことは他はPure Rubyではないのか?

7.RGSSでのライブラリrequireの方法

   $: << File.expand_path(".")
   require "ファイル名"
   Game.exeを起動したディレクトリにあるライブラリをロードする
   "."を相対パスに変更すれば、好きなディレクトリを指定できる

8.RGSSは、PURE Ruby ライブラリはRequire可能らしい
  ってことは、他は使えないのか?

Rubyは、RGSSでちょろっといじったぐらいの
経験(約3日)しかない。。
ついつい文末に;いれちゃうレベルだ。

未だ謎は多いが、まずは、ライブラリの
Requireとやらをやってみよう。。

せっかくだから、ここに作業ログを残してみる。
(まだRGSSはWEB上に情報が少ない;;
   ちょっとでも貢献しようかという考えです。
     ・・ノイズになりそうだけど・・)

Haruya's Violin

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ